WESEEK Blog

株式会社 WESEEK が運営する社内ブログです。

WESEEK Tech Conference、スタートします!

みなさんこんにちは。インターン生から社員になりました、戦略企画室の太田です!
2021年度もどうぞよろしくお願いいたします。

WESEEK Tech Conference

WESEEKでは、4月からエンジニア向けのオンライン勉強会「WESEEK Tech Conference」を定期的に開催することになりました!
エンジニアである社員・インターン生が、各々が得意とする分野の発表を行っていく予定です。

今回のブログでは、4月に開催される第1回・第2回のイベントの紹介をさせていただきます。

4/8(木) 19:00〜20:00
ラズパイでデバイスを自作して社内のシンクロ率を上げる

weseek.connpass.comTECH PLAYでも同時に参加者を募集中です。

記念すべき第1回目のWESEEK Tech Conferenceは、システムエンジニア田村さんが登壇されます。
社内の部活動であるものづくり部の一環として作成された、リモートワークにぴったりの凄いデバイスについて紹介していただきます!

4/22(木) 19:00〜20:00
プリエンプティブルノードを使ったサービス運用ノウハウ集

weseek.connpass.comTECH PLAYでも同時に参加者を募集中です。

第2回の登壇者はバックエンドエンジニアの今間さん
WESEEKが開発するナレッジベースGROWI.cloudを例に、preemptible node を使ったプロダクションサービス開発のノウハウを発表していただきます。

イベントへの参加者募集中!

WESEEK Tech Conferenceは、5月以降も2週間に1度程度のペースで開催していきます。 今後開催予定のイベントテーマ案をいくつかご紹介!


  • GROWI.cloud から学ぶ、過去発生した大障害の思い出とその後の対策
  • React でのフォームあれこれ
  • 顧客からの大量フィードバックに負けない WESEEK 流 Ruby on Rails の使い方


最初はソフトウェア開発初心者の方にも楽しんでいただける軽めのテーマを中心に、徐々に GROWI 本体、GROWI.cloud 運営の裏側のようなディープな内容もお届けする予定です。
そしてそして、夏以降は WESEEKの主要取引先である通信業界超大手企業での取り組みがついに情報解禁!?

今後のイベントの詳細はWESEEKの公式Twitterで随時お知らせしていきますので、フォローして情報をチェックしていただけると嬉しいです。

せっかく外に発信できる材料をいっぱい持ってるんだから、やっぱり外部の方がタイトルを読んだだけでワクワクするようなプログラムを、内部のエンジニアにとっては退路を断たれソワソワするようなボリュームでお送りしたいと思います!
みんな資料作成と登壇の練習がんばろうね!

イベントへの参加登録は、connpassもしくはTECH PLAYの各イベントページからお待ちしております!

実は、私もイベントの進行役としてみなさんの前で少しお話をさせていただきます。
かなーり緊張しているのですが、このイベントを通してWESEEKのことをより多くの方に知っていただけるように登壇者の方々と準備を進めている最中です!
どうぞよろしくお願いします!