WESEEK Blog

株式会社 WESEEK が運営する社内ブログです。

WESEEK卒業文集2021

こんにちは!WESEEK戦略企画室の太田です。

桜満開!いよいよ3月もおしまいですね。2021年度の足音が近づいてまいりました。
今年は特に3月でWESEEKから巣立つインターン生が多く、オフィスはなんとなくセンチメンタルな雰囲気に包まれております。

桜
今朝撮影した満開の桜!お花見できない世の中なのが残念です

そこで今回のブログは「WESEEK卒業文集」と題しまして、この春卒業するインターン生である瀧澤さん・大和田さん・山内さんからメッセージをいただきました。
戦略企画室の太田・しままゆさんのコメントも交えつつご紹介させていただきます。

左から瀧澤さん、大和田さん、山内さん
左から瀧澤さん、大和田さん、山内さん

WESEEKで働く中で楽しかったことを教えてください。

瀧澤さん

特にここ最近の、賑やかなGROWI開発チームでの開発はとても楽しかったです。
まるで雑談してるかのようなテンションで開発をしていて、わからないこともわかったことも、うまく動かなかいときの気持ちもうまく動いたときの気持ちも共有して助け合って、ともに互いの成長を実感しあって、とても充実した時間でした。

ボードゲームを一緒に遊ぶ中で、瀧澤くんってこんなひとだったのか…!というのがわかりました。人狼系を遊ばせると心労で死にそうになります。mokumoku会やボドゲで一気に賑やかになりましたね。また遊びましょう!

大和田さん

実務を経験できたこと、コードをたくさん書けたこと、自分が開発に携わったサービスを実際に使っていただけたことがとても楽しかったです。

その他にも、飲み会やイベントに参加できたことも楽しかったことの一つです。ただイベントに参加するだけではなく、ITSの企画・運営を担当することもできました。
オフィスの近くにラーメン屋がいっぱいあったことや、優秀なインターン生や社員さんと一緒に仕事をできたことも楽しかったです。

コロナの影響で飲み会やイベントの数は少なくなってしまいましたが、楽しんでいただけて良かったです。大和田さんのコミュ力の高さを尊敬しています。「ITSの企画・運営」については、以前大和田さんにご協力いただいたインタビューの中でも触れられていますのでこちらの記事も是非ご覧ください!

blog.weseek.co.jp

山内さん

通常業務も当然楽しかったのですが、インターン生でも参加できるイベント(S day や ITS 等)がたくさんあって、それらに参加することもとても楽しかったです!

ブレスト大会の写真
昨年のS Day(ブレスト大会の様子) インターン生同士の距離が縮まるきっかけにもなりました


WESEEKで働く中でつらかったことがあれば教えてください。

瀧澤さん

未学習だったり未知の情報が多すぎるタスクに着手するときはやはり大変でした。

タスクに着手する瞬間は自分の可能性を広げようの一心で、実際に着手してみたらわからないことが多すぎて実装の軸が定まらなくて気づけば何日も見通し通りに進まない日々。。。
結局、社員さんに教えてもらいに行ったり、辛抱強く一つ一つ理解を進めていって解決まで持って行けましたが、結構辛かった記憶です。

大和田さん

入った当初は、質問の仕方や何を質問すればいいのかが分からず辛かったです。別府とはリモートなので、コミュニケーションの取り方に困ることもありました。
あと、スクラムの時間が最初は怖かったです。

山内さん

Web 開発の知識が完全にゼロの状態から始めたので、最初のうちは「何がわからないのかそもそもわからない」「どう調べたらわかるようになるのかもわからない」という状態だったのが大変でした(わからない用語が出てくる → 調べる → わからない用語が増える ⇄ 調べる のループでした)

エンジニアのみなさんの未知の技術に取り組む姿勢がすごいな、とそばで見守ることしかできない非エンジニアながら思います。
私もどんどんいろんなことに挑戦していかなきゃ…!


WESEEKでインターンをしてよかったなあと思うことはありますか?

瀧澤さん

これはもうたくさんあります。まずはwebアプリの仕組みを学べたこと。GROWIはほんとに良い教材でした(笑)。
GROWIのおかげで自力でアプリを作れるようになって視野が広がりました。

次にアプリ開発のいろはを学べたことgithubによるコード共有、かんばん管理、レビュー文化、チャットツールでのアウトプットなどなど、独学だったら到底辿り着かないし体験できないものばかりでした。

あとはいろんな人たちに出会えたこと。それぞれの考え方だったり成長の仕方だったりを知れたり、それぞれの得意分野を生かしているのを見て刺激を受けたりできたのは貴重な経験でした。他にも知らない技術に対する調査力がついたり、それが研究にも活かされたりもしました。

レセプションパーティーの時の様子
オフィス引っ越しを祝うレセプションパーティーの時の様子

大和田さん

WESEEKでのインターンを通して、コーディング能力やいろんなエンジニアリングに関する基礎知識をつけることができ、エンジニアとしての能力をあげることができました。
分からないことをわかるようにする力をつけたり、分からないことへの恐怖心を減らすことができたと思います。

あとは、優秀なお友達がいっぱいできました。エンジニアとして働くことの楽しさを知ることができ、仕事もイベントも楽しくて充実した学生生活になりました。

山内さん

Web 開発の技術的な知識が身についたというのもありますが、一番良かったのはチーム開発・スクラム開発を経験できたことだと思います。
それを通して、問題解決・目的達成のための付け焼き刃ではない地力や論理的思考を鍛えることができたと思っています。

これめっちゃわかります!目的を達成するためにはどうしたらいいのか?みたいな論理的思考力はかなり鍛えられた感あります。
実は私のサークルの先輩である山内さん(ともちさん)。研究に疲れたらいつでもオフィスに遊びにきてくださいね!!全力歓迎します。


WESEEK卒業後の目標を教えてください。

瀧澤さん

ちゃんとアンテナをはって自分から新たな技術を取り入れて役に立てていけるような人材になる!

大和田さん

エンジニア として成長して、自分が主体となって企画立案したサービスを作りたいです。そして、そのサービスをたくさんの人に使ってもらいたい!

山内さん

博士後期課程が残り 2 年なので、まずは 2 年後に無事に博士号が取得できるように頑張りたいと思います!

山内くんとたまたま席が隣になったときがあって、その時の会話の濃度(?)が高く今でも覚えています。Slackでいつもスタンプでの反応をくれる優しい博士です。いつかワイン飲みに行きましょう!


後輩インターン生にアドバイスお願いします!

瀧澤さん

初心者エンジニアに向けて、「わからないことは全く悪じゃないのでわからないということをさらけ出すことが大事」。

大和田さん

僕がアドバイスをするのはおこがましいですが、、一つアドバイスをするとすれば、コードを書いたりサービスを作ったりすることを、楽しむ気持ちを忘れないことが大事かと思います!

山内さん

わからないことがあったら迷わず Slack で垂れ流しをすると良いかと思います。
自分がどこまでわかっていてどこからわからないのかが整理できるので、自己解決できることも多いですし、それを可視化できるので周りの人にも自分が何に詰まっているのか伝わります。

「わからないこと」自体は別に罪ではないと思いますが「わからないことを垂れ流さないこと(可視化しないこと)」はギルティだとWESEEKではよく言われますし、僕もそう思います(認知できないことには誰も助け舟を出せませんからね)。
思考を全てキーボードを介して文字にするので多少時間はかかりますが、結局解決するまでのスピードはそのほうが早いので、これこそ「急がば回れ」だと思います!

さらに言うと「何がわからないのかわからない → 何がわからないのかわかった → どうすればいいのかわかった → 解決できた」という流れを書き残すと、後続の人の道標にもなります。
自分がぶつかった壁はいつか誰かが同様にぶつかる壁である可能性は高いので、「わからないと思われるのが恥ずかしいから垂れ流しをしない」というのは自分やその時の開発チームだけではなく、チームの未来に対するデメリットでもあると個人的には考えていました。

「垂れ流しはチーム全体の未来への投資である」と考えると良いのかもしれません!


私も一応3月でインターンを卒業するので、後輩の皆様にコメントを残したいと思います!
「疲れた時は一旦PCから離れて、オフィスの窓から景色を眺めよう!夜景めっちゃきれいだよ!もーっと疲れたら別府で温泉にはいろう!」

企画室から

しままゆ

WESEEKでの経験が、次に繋がることを祈っています。 今回は3人にインタビューをお願いしましたが、2月3月と卒業の時期。彼ら彼女らの作っていった文化が後継されるといいなと思います。

新しいところでも、きっと大丈夫!
旅立つインターン生はWESEEKの誇りですし、WESEEKも誇れる会社として保ち、上昇していきたいですね。

さて、そんなしままゆ(島崎)も実は3月で退職します。4月からは、社員になる太田さんと新しいインターン生2名が舵を切ってWESEEKを盛り上げていってください!

太田

3月は新たなインターン生が続々入社して嬉しい一方で、卒業するインターン生やしままゆさんとの別れの季節でもあります。
う~~…、寂しい気持ちもありますが、みなさんの新しいステージでのご活躍を太田はWESEEKから全力で祈っております!

そして今年度のブログ更新は今日で最後になります。

次回からは社員の太田として、新しいインターン生も交えながら、より詳しく楽しくWESEEKの様子をお届けできるようなブログを書いていきたいと思います。
これからもWESEEK社内ブログをよろしくお願いします!ありがとうございました!

採用情報

現在、WESEEKではエンジニアのインターン生として一緒に働く仲間を募集しています。
詳しい仕事内容、募集要項等はこちらからご覧ください!

01intern.com