WESEEK Blog

株式会社 WESEEK が運営する社内ブログです。

麗しい夏の贈り物、桃

こんにちは!戦略企画室の太田です。

8月ももう少しで終わりですが、まだまだ暑い日が続きそうですね。
お昼に外を歩くだけでクラクラしてしまうほどです。

こんな暑い日には、みずみずしい夏の味覚にかぶりつくなんていかがでしょうか?
ということで、先日、WESEEKに届いた夏の味覚をご紹介します!

桃!到着!

WESEEKに届いた夏の味覚とは…そう!です!

桃の箱
岡山からはるばるこんにちは

岡山県産の「白麗」という品種の桃で、名前の通り白い皮と少し硬めの果肉が特徴だそうです。
しかも、届いたのは最高級品であるロイヤル相当のもの。箱の外からでもすでに桃のいい匂いが漂ってきます。

鮮度を保つため、温度管理されたWESEEKオフィス内のVIPルーム…もとい、小会議室のZUNDAに白麗さんはしばらく滞在。
その後社員やインターン生のおうちに旅立っていきました。

桃VIPルームの様子
桃専用部屋となった小会議室ZUNDA

桃への熱い思い

実はこの桃、代表の武井が毎年独自のルートで入手しているもので、

岡山といえば近年マスカットも高級フルーツとして有名なんだけど、やはり桃だよねと思っている
数ある品種の中でも最も高級とされているのは清水白桃なのだが、武井の一押しはやはり白麗
色の美しさもさることながら、少し多めの繊維、肉感で「桃を今オレ食ってるぜ!」感を強烈に感じられる品種
純粋な甘さも強く、香りも強くて大好き

と語り、社内Wikiの中に、Tips/桃というページを作成するほど、桃に対する熱い思いを持っています。
桃の保存方法食べ方熟し具合の判別方法まで詳しく解説されていて、他のTipsページとは一線を画する存在です。

桃を説明するページのスクリーンショット
Tips/桃

GROWIとShare Link機能

社内Wikiは、もちろんWESEEK謹製の情報共有ツールGROWI

Markdown形式で書くことができるオープンソースWikiシステムで、オンプレミスでも構築できますが、より手軽に利用できるクラウドサービス、GROWI.cloudも展開しています。

v4.1.1からは、アカウントを持たない外部の方ともページを共有できる「Share Link 機能」が追加され、
上記の /Tips/桃 ページもお中元として桃を贈った取引先の方に共有するため、早速活躍しました。有効期限も決められてとても便利です!

桃!実食!

そんな武井の熱い思いが詰まった桃、白麗。私もありがたいことに、一つ頂くことができました。

桃に傷が付かないよう守りながら電車に揺られていたら、脇腹がつるというハプニングはありましたが、無事家に到着。

食べ頃は2〜3日後、熟すまで常温(20℃~30℃)保存…とWikiに書いてあったのに、我慢できず写真も撮らずにその日のうちにかぶりついてしまいました。
…ので、戦略企画室の島崎さんが撮影された写真をお借りして、そのみずみずしさを皆さんにお伝えします。しままゆさんありがとうございます。

桃
おいしそ~!
繊細な甘みとほのかな酸味、鼻に抜ける桃の香り、そして溢れる果汁…
ああ、これが白麗…ロイヤル…
今まで食べた桃の中で一番美味しかったです。

残念ながら今年の白麗の旬は過ぎてしまったようなのですが、来年以降、機会があれば皆さんもぜひ食べてみてください!